虚空蔵菩薩/血紫檀

虚空蔵菩薩ペンダント
(こくうぞうぼさつ)

血紫檀(けっしたん)
  (産地:アフリカ)

虚空蔵菩薩の四隅には如来と菩薩が彫られています。
《虚空蔵菩薩》虚空蔵とは、無限の広がりを持った宝庫のこと。虚空蔵菩薩は、広大な宝庫につまった智慧や財宝を、人々に授けてくれる存在。信仰すると「記憶力が高まる」といわれ、若き日の空海が、経典を暗記するために虚空蔵菩薩を崇めて修行に励んだといわれています。

右手には煩悩を断ち切るといわれる「智慧の剣」、左手にはどんな願いも叶える如意宝珠のパワーが炎となってあふれ出る「火焔宝珠(かえんほうじゅ)」を持ち、頭には大日如来・阿弥陀如来・阿閦如来(あしゅくにょらい)・不空成就如来・宝珠如来の五仏を擁した「五智宝冠(ごちほうかん)」をのせています。

※素材の血紫檀(けっしたん)は血檀(ちたん)大葉紫檀(おおばしたん)とも呼ばれ、原産地は主にアフリカです。
血液のような赤い色をしており、月日を経て次第に黒っぽくなっていきます。美しい音色を奏でる中国を代表する伝統楽器「二胡」の材料としても用いられる、高級貴重な木材です。

[サイズ]
■トップ:58×38.5×8.5mm(縦×横×厚)(重さ10.0g)
■ペンダント紐(ねじり編み+四つ編み):フリーサイズ (〜73cm、調節できます)

[使用木]
血紫檀/虚空蔵菩薩
崖柏/丸玉8mm
※バチカン部分に使用した崖柏(ヤーべイ)丸玉8mmは、ヒノキの一種で、断崖絶壁に自生する中国産の香木です。仄かな上品な香りがします。

[材 料]
貴石工房パック オリジナル蝋引き紐(ろうびきひも)
バチカン部分は銀鼠(ぎんねず)1.0澄^賛А覆△瓩い蹇1.0
ペンダント紐は銀鼠(ぎんねず)1.0








「裏側には六芒星(ろくぼうせい)が彫られています」



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<ペンダント紐について>
ペンダント紐は蝋引き紐を編んで作っています(手づくり)。
(つゆ結び:2000円〜+石代 ねじり編み:2500円〜+石代 Wねじり編み:3500円〜+石代 バチカン+巻き編み:1300円〜+石代 バチカン+四つ編み:2650円〜+石代 )

<修理について>
当店の手づくりアクセサリーには全て保証書をおつけしており、期間内でしたら修理加工代が無料となります。
詳しくはこちら→手作りアクセサリーの修理
型番 1-titanbori-27