不動明王キーホルダー/血紫檀

不動明王キーホルダー
(ふどうみょうおう)

血紫檀
  (産地:アフリカ)

《不動明王》迫力のある風貌が特徴的で、「煩悩におぼれる人々を叱りつけ、力ずくでも救わなければ」と考えた大日如来が変身した姿だといわれています。真言宗の開祖・空海によって日本に伝えられ、力強さに惹かれた武士の間で広まりました。

右手には煩悩や憎しみを切り捨てる「智慧の剣」、左手には道に迷いそうな人を縛って、正しい道へと連れ戻す「羂索(けんじゃく)」を持っています。

※素材の血紫檀(けっしたん)は血檀(ちたん)大葉紫檀(おおばしたん)とも呼ばれ、原産地は主にアフリカです。
血液のような赤い色をしており、月日を経て次第に黒っぽくなっていきます。美しい音色を奏でる中国を代表する伝統楽器「二胡」の材料としても用いられる、高級貴重な木材です。

[サイズ]
■不動明王:60×39×10mm(縦×横×厚)(重さ21g)
■キーホルダーの全長:約10cm
■キーホルダー金具(真鍮製):ダブルリング 外径33mm 内径25mm

[使用木]
血紫檀/不動明王
[使用石]
翡翠(ひすい)/丸玉6mm

[材 料]
貴石工房パック オリジナル蝋引き紐(ろうびきひも)
飴色(あめいろ)1.0



「裏側です」




<このアクセサリーに使っている石について>
翡翠 
「災いから身を守り人生の成功と繁栄をもたらす」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<キーホルダーの紐について>
キーホルダーの紐は蝋引き紐を編んで作っています(手づくり)。

<修理について>
当店の手づくりアクセサリーには全て保証書をおつけしており、期間内でしたら修理加工代が無料となります。
詳しくはこちら→手作りアクセサリーの修理

型番 2k-titanbori-22